awaiとはawaiのものづくりイベント/ニュースきかた教室相談する
ホーム  >  仕事  >  絽浮 / ゆらぎ 時雨





絽浮 ろうけ
 / ゆらぎ 時雨 しぐれ



絽浮 ろうけ / ゆらぎ 時雨 しぐれ

博多織の技術を織り込んだ、”本物”の夏帯たち。

よこ糸に和紙を織り込んだ、その質感が非常に珍しい夏帯 「絽浮(ろうけ)」と、
独自の技法とデザインで、もっとも涼やかな夏帯として生まれた 「ゆらぎ 時雨(しぐれ)」。

博多織元より、新作のご紹介です。




絹と和紙の織りなす、美しい質感。

よこ糸に和紙を織り込んだ、その質感、清潔感が非常に珍しい夏帯 「絽浮(ろうけ)」

 

よこ糸に和紙を織り込んだその独特な風合いは、和の薫り漂う、優しい雰囲気を醸し出します。

織り込まれている美濃和紙は、1969年に重要無形文化財指定を受けた和紙で、薄くて丈夫で漉きムラがないという特徴をもつ、最高紙といわれる美しい和紙です。


一方、博多織の、夏の織物として有名な技法に、「絽」があります。この絽に博多織の特徴である、浮(うけ)の技法を融合させたのがこの「絽浮」。

当工房が開発した技法で、内閣総理大臣賞も受賞しています。


 

和紙の清潔感、やわらかい質感を生かして、絽浮の技法で織り込むことで、これまでぴしゃりとした印象の強かった献上紋が、ふんわりとした柔らかさをもつ、新しい質感に織り上がっています。

絽浮の献上紋の柔らかい雰囲気は、着こなしに、きもの上級者の品格を演出してくれます。


和紙特有の透け感に、程よい張りがともない、締め心地は、非常に軽く、締めやすく仕上がりました。




800年もの歴史がある博多織と美濃和紙の本物同士の伝統が交差した、珍しくも美しい作品を是非ご体感ください。

 

 

 

夏帯 「絽浮(ろうけ)」

数が限られているため、店頭限定の販売となります。

 商品のお問い合わせはawaiまでどうぞ。

 








 

 



波のゆらぎを織り込んだ、涼やかな一本。    

 

 

夏帯を締めていると、その凛とした佇まいに季節を楽しむ余裕がにじみ、周りとは差のつくコーディネートを楽しむことができます。


この「ゆらぎ」は、織元だからできるこだわりの独自のデザインで、風や水のゆらぎを表現し、高い技術力で、そのゆらめきを織り込むことで、涼しさを目で感じられる夏帯となりました。

 


移動筬(おさ)という当工房独自の技術で、変則的な紋様を織り出すため、「ゆらぎ」の紋様は、偶然性の美しさをはらんでいます。

変則的で味のあるデザインは、他の季節にはない、夏の太陽にゆらめく水面のような涼やかさを演出します。

 

 

「ゆらぎ」のよこ糸には、金や銀の箔をリボン上にねじって作る、リボン箔というものを織り込んでいます。

このリボン箔は、このために特別に作っているもので、金糸や銀糸とは異なり、ギラギラしない独特で上品な光沢を作りだします。


「ゆらぎ」の表現する涼しげなゆらめきの中に、控えめな金色や銀色の箔があることで、ゆらぎの中にきらめきが生まれ、その軽やかな質感を一層高めています。

 

ゆらぎの中の上品なきらめきをお楽しみください。

 

 

 

夏帯 「ゆらぎ 時雨(しぐれ)」

数が限られているため、店頭限定の販売となります。

 商品のお問い合わせはawaiまでどうぞ。

 

 








 

長く着られる。締めて感じる、確かな品質。


博多織の織元として、自社で一貫生産しているので、涼やかで上質な独特の質感と、徹底した品質の高さが両立しています。

 

品質の良い帯は、夏帯であっても適度に張り感があり、お太鼓にした時にきちっと形が決まりますので、着付の仕上がりをより一層美しくみせてくれます。

凛としながらも柔らかい夏の着こなしを実現します。

 

 

「絽浮」、「ゆらぎ 時雨」ともに、お召・紬・小紋・木綿・夏きもの・ゆかたに合わせて、5月中旬~9月上旬まで長いシーズン締めていただけます。

独特の質感でありながら、お手持ちの着物との相性も良く、本物志向の夏帯で、着こなしに品がまといます。

 

 

博多織の技術を織り込んだ、美しい夏帯たち。

ぜひお手にとって、お確かめください。

 

 

夏帯 「絽浮(ろうけ)」

夏帯 「ゆらぎ 時雨(しぐれ)」

数が限られているため、店頭限定の販売となります。

 商品のお問い合わせはawaiまでどうぞ。

 








a w a i 店舗案内

詳しくはこちら






着物のお店というと、敷居が高くどうしても聞きたいことを聞けないイメージがあります。
awaiではお客様の年齢に近い着物好きのスタッフが、みなさまの知りたい素朴な疑問についてもお答えしています。
もし具体的なコーディネイトのご相談がございましたら、ご購入の有無に関わらずお気軽にご相談ください。
毎日着物で出勤しているスタッフが、みなさまのコーディネイトのご相談をお待ちしています。






取扱内容
・awaiオリジナルの着物、帯、和装小物、履物(レディス、メンズ)
・awaiセレクションの着物、帯、和装小物、履物(レディス、メンズ)
・フォーマル着物に関するご相談
 色無地、附下、訪問着、留袖、振袖、七五三、紋付袴など
・全国の染織産地商品のご紹介

メンテナンス
・各種メンテナンスサービス
 着物のクリーニング、仕立直し、染め替え、丸染めなど
 ※他店商品のメンテナンスもご遠慮なくご相談ください。

教室&イベント
・きかた教室
・着物を着る機会のご提供
・伝統文化や伝統芸能イベントの開催
・全国の染織産地商品のご紹介

着付
・婚礼着付〔赤坂氷川神社など〕





awai
〒106-0032
東京都港区六本木4-5-7
Tel. 03-5770-6540 Fax. 03-5770-6548
営業時間 平日・土曜日 12:00〜19:30
     日曜日・祝日 11:00〜19:00
定休日 火曜・第三水曜日

アクセス
■日比谷線 六本木駅 4a出口 徒歩4分
■大江戸線 六本木駅 6出口 徒歩2分
六本木交差点から六本木通りをなだらかな坂を下りながら150m直進します。
角に公園があるひとつ目の信号を左折し、100m直進すると信号の先の左側2軒目がawaiです。

■大江戸線 六本木駅 7出口 徒歩2分
■千代田線 乃木坂駅 3出口 徒歩8分
外苑東通りを六本木交差点に向かって東京ミッドタウンの角を左折します。
なだらかな坂道を下ってひとつ目の信号を右折し、100m直進した右側がawaiです。

〔目印〕
・ショップの向かいには、コインパーキングがあります。
・角にある焼き鳥屋「南蛮亭」の右隣です。




pagetop